稲葉山城のなんでもブログ

自分の経験や体験などを書いたりします。面白いと思った事も書いたりします

アメリカのグアムに海外旅行に行った巻 1日目と2日目の編

f:id:A-BOUT:20170920190055j:plain

 

はーいどうも

今から10年ほど前の話ですが

友達と総勢8人で

アメリカのグアムに旅行に

行った時の話をします。

 

 

 

飛行機に乗って

グアムまで3時間?か4時間?で

グアムまで行けます。

 

出入国審査で

スポンサードリンク

 

グアムに着いて最初に

空港のゲートを通る前に

出入国審査の為に

パスポートを見せるのと

指紋を取るんですが

 

 

当然英語で言われるんですが

俺はこの英語が聞き取れなかった

ので出入国審査員が

キレ気味にパスポートと指って

日本語で言われました 笑

 

 

内心は日本語を話せるなら

日本語話せよって思ったんですけど

指紋って英語でなんて言うのか

知らないので当然伝わらないんですけど。

 

友人が連れて行かれた

無事に俺は出入国審査を

通過出来たんですが

友人の一人が空港の警備員か

警察に連れて行かれました 笑

 

黒人警官6人ぐらいに

囲まれて連れて行かれました 笑

 

到着したのが

深夜の1時で朝8時から

キューバダイビングの

予約を入れてたので

 

 

朝6時起きなので

一刻も早くホテルで寝たかったんですが

1時間半かかって友人は

解放されました。

 

友人が拘束された理由は

前に友人がアメリカに旅行した時に

同姓の友人とアメリカに

行ってその友人が

まだアメリカにいるんですが

その同姓の友人と間違われたようです。

 

 

簡単言えば山田太郎と山田次郎が

一緒にアメリカに行って

太郎は帰国して次郎は残りました。

 

太郎が帰国したのに

記録には次郎が帰国した事に

なっていて

 

 

太郎はアメリカにいるのに

いつの間にか

アメリカを出てまたアメリカに

入ってきたって事で

捕まったそうです。

 

 

簡単言えばこんな感じです。

2時半に空港を出て

3時ぐらいにホテルに

着いたので

みんな慌てて寝ました。

 

 

キューバダイビングは

8人中5人が経験者で

3人が初心者なので

5人と3人に分かれて

キューバダイビングしました。

 

アクシデント

スポンサードリンク

 

キューバダイビングに

アクシデントが起こりました。

俺の足ヒレが装着が悪くて

一本取れました。

 

 

そのまま足ヒレが流れましたが

集団は俺のアクシデントに気づかずに

先に進んでるので

俺も進もうって思って

泳いでも全然前に進みません

 

 

足ヒレって意味あるんか?

って友人と話してましたが

一本になって分かりましたが

 

 

足ヒレがあるかないかで

天地ほどのスピードが違います。

 

どんどん集団に離されて行くので

俺は焦りましたが

偶然友人が気がついたので

 

 

集団は止まって

インストラクターが

足ヒレを回収してくれました。

 

2時間ぐらい

キューバダイビングしてから

次はシュノーケリング でしたが

これが失敗でした。

 

 

シュノーケリング は海を覗くだけなので

キューバダイビングの後では

退屈でみんな順番を逆に

するべきだったって言いました。

 

シュノーケリング が終わった後は

街でショッピングだったんですが

俺と友人の3人で

 

本場アメリカのマクドナルドを

食べようぜって話になって

マクドナルドに行ったんですけど

 

 

日本のマクドナルドとの違いは

ジュースの大きさだけでした。

グアムのジュース入れは

全部Ⅼサイズよりデカい

入れ物を渡してきて

好きなだけ入れろってスタイルでした。

 

 

 

夕食は

グアム プラネットハリウッドで

入口にターミネーターの置物が

あったのを覚えています。

何を食べたかはあんまり覚えてないです。

 

そのままホテルに戻って

みんなでトランプして寝たって

感じで1日目と2日目は終わりです。

 

続きはまた今度で

 

ばいばいきーん

スポンサードリンク

 

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村