稲葉山城のなんでもブログ

自分の経験や体験などを書いたりします。面白いと思った事も書いたりします

秀吉の朝鮮出兵失敗の理由 世界最強の戦国武士集団だったのに何故?

 

f:id:A-BOUT:20171010190336j:plain

はーいどうも

当時の戦国時代の日本は

世界最強説があります。

陸限定で

それなのに何故文禄・慶長の役

失敗に終わったのでしょうか?

と言う疑問を書きます。

 

 

 

色んな理由があるので

絶対これってのはありません。

 

補給を確保できなかった。

スポンサードリンク

 

最大の理由はこれにつきます。

日本から勿論食料を運んでいたんですが

当時の情勢では

現地調達をかなり重視しているので

朝鮮で現地調達が上手くいかなったって

理由が大きいです。

 

日本が攻めると現地民が全員逃亡で

食料ゲットだぜなんて事もありましたが

数日なら良いんですけど

何か月も無人になれば食料は当然無くなります。

さらにゲリラなどで食糧が焼かれたり

するし

日本からの補給も李舜臣の海軍に阻まれたなどが

大きいです。

 

総大将不在も原因一つ

文禄役ですが

総大将が不在だった事も大きいです。

秀吉が総大将だったのですが

9番隊まで部隊を分けて

1番隊から朝鮮に渡ったって行ったんですが

 

開戦から21日で朝鮮の首都漢城府を陥落する

という超ハイペース攻略だったので

日本が強すぎたのか朝鮮が弱すぎたのか

は日本が強すぎた説が有力です。

 

日本は100年戦争してましたが

逆に朝鮮は何十年も平和だったので

まったく鉄砲戦術の運用が出来てなかった

そうです。

 

そもそも火縄銃を鳥銃と呼ばれていて

害虫駆除にしか使ってなかったので

鉄砲がまったく普及してなかったのです。

 

朝鮮の首都漢城府を攻略したのも原因

日本の命令をこれで完了してしまったのが

最大の不幸でした。

 

今ならタイムラグなしで通信できますが

日本から朝鮮まで何日かかるかは

不明ですが

日本が首都落としたから

秀吉に命令頂戴なんて

のんき事はしません。

 

当時の戦国時代は

武将は独自の采配で動く権限が

当たり前なので

8番隊それぞれに動きます

平安道へ一番隊小西行長他、
咸鏡道へ二番隊加藤清正他、
黄海道へ三番隊黒田長政他、
江原道へ四番隊毛利吉成他、
忠清道へ五番隊福島正則他、
全羅道へ六番隊小早川隆景他、
慶尚道へ七番隊毛利輝元
京畿道へ八番隊宇喜多秀家

 

朝鮮の国で最も名を上げたのは

スポンサードリンク

 

二番隊加藤清正です。

朝鮮の王子が逃亡したので

それを追っかけて捕らえるまで行った

のも凄いがさらに北上して

満州にある兀良哈(オランカイ)にまで侵攻します。

 

女真族の砦を落として

暴れまわりますが

不毛地帯で食糧の調達が不可能と判断して

撤退します

その暴れっぷりから「鬼上官」と明まで

伝わったと言われてます。

 

こんな感じで日本は朝鮮各地で

暴れまわったので

朝鮮の民衆がゲリラ化するという

事態になりました。

 

民衆をなで斬りにするわけには

いかないので

どれが民衆かゲリラか判断出来ないので

日本軍は足止めで

明軍総勢5万3000人到着で

日本は食料ないし人数が分散してるので

苦戦します。

 

日本軍の主な死者は餓死と凍死と言われます。

戦って死んだ者もいますが

圧倒的に餓死と凍死が多いです。

朝鮮の冬は北海道と同じなので

九州勢が多いので寒さに耐えられなかった

そうです。

 

ここまで戦況が悪くなると

秀吉が総大将で出陣するわけにはいかないので

停戦となり撤退となりました。

 

大物大名も日本に残っていた

日本にはまだ徳川家康前田利家などの

大物が控えてましたが

日本で反乱などに備えて待機してた

言われてます

 

反省を生かした次の戦

第二次朝鮮出兵(慶長の役)

ではその反省を生かして

朝鮮半島の西南部を侵攻して

半島南部に城を築き城主をおいて

日本化の計画だったそうですが

秀吉の死で撤退という事になります。

 

戦闘の方では日本が圧勝で

李氏朝鮮水軍勢力を壊滅に追い込んだり

泗川の戦いでは島津軍7000が

明・朝鮮連合軍20万を迎撃し、

結果連合軍8万を討ち取り壊滅させた記録がある。

 

この功績によって島津の名前は

朝鮮の役で義弘は

「鬼石曼子(グイシーマンズ)」として
朝鮮・明軍から恐れられたそうです。

 

仮に秀吉が死ななかったら

明まで攻めれたかと言えば

やっぱり補給の問題で不可能

だろってのが定説です。

 

そもそも日本がこれほど大軍勢で

海外に出た経験がないので

兵站の経験値があまりにも

不足してたので不可能って事です。

 

豆知識として

言えばこの戦争では停戦も

何も行われてないので

朝鮮との戦争は現在も名目上は

継続してますので

韓国と北朝鮮が日本を攻める大義名分があり

日本が朝鮮と北朝鮮を攻める大義名分でもあります 笑

 

そんな無茶苦茶な理論は通じないでしょうけど

 

これで終わりです。

スポンサードリンク

 

 

ばいばきーん

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村