稲葉山城のなんでもブログ

自分の経験や体験などを書いたりします。面白いと思った事も書いたりします

仕事や就職は適当に決めるのはよくないぞの巻

 

f:id:A-BOUT:20171107195724j:plain

はーいどうも

まだ学生やフリーターの人が読んで

参考にして欲しいです。

 

 

 

なりたい職業や働きたい職業の人って

いる人はいるけど

なんでも良いって人はかなり多いと思います。

 

と言うか俺の周りにはなりたい職業が

決まってる奴なんて皆無だったんで

おそらく専門の学校にいけば

たくさんいるんではないかと思いますが

 

仕事や職業はなんでも良いは辞めろ

スポンサードリンク

 

俺も含めて俺の周りは

就職はぶっちゃけどこでも

良かった派なので

適当に面接受けて合格してそのまま

今の仕事に着いてるだけですが

 

30代にもなるとやっぱり

適当ではダメだったなって痛感します。

不満がない仕事なんて

この世にはないんですが

不満があっても適当に決めた

自分が悪いとは分かってるんですが

後悔することは多いです。

 

俺は製造業に勤めてますが

給料面や待遇面に結構不満がありますが

なんか流されるままずるずる働いてるので

転職しようと思っても

今の関連の仕事以外でのスキルは

皆無なので転職も厳しいと言う

現実があります。

 

友人との年収を比べると

スポンサードリンク

 

給料面はやっぱり友人と集まれば

年収の話になるのですが

俺は友人の中では低い部類に入るのですが

10年近く今の会社に勤めてますが

3年ほど事務系の友人に年収で

負けてるのが凄いムカつきます。

 

事務系に3年しか務めてない奴に

負けるってどうよ?って感じです。

営業とかならまぁ仕方ないかな

って思いますが。

 

貰える金額の限界値を知ろう

過去の自分にアドバイス出来るなら

その業種の最大年収を調べておけ

って言いたいです。

 

例えば製造業と言っても職種は

多岐にわたります。

職種によってその職種年収1位の会社と

年収1位でも1000万円違うので

 

電気機器業界

第一位:株式会社キーエンス(平均年収:1,756万円)

ゴム製品業界

第一位:住友理工株式会社(平均年収:702万円)

こんな感じに違うので

 

不得意の職業に付くのも1つの手

俺は接客も営業も嫌だから

工場に就職するかって感じで

就職したんですが

 

色んな職業を経験するのも

有りだったなって

今では思います。

 

営業を経験したりIT関連とか

色んな職業を経験する事によって

潰しが効いたり効かないかも

しれませんが

選択の幅が広がったので。

 

独立しやすい職業をしとけば

会社勤めに不満があれば

独立って手もあったんですが

今の仕事から独立って工場作らないと

行けないんで億単位の資金がいるんで

現実的に不可能ですし

 

他の未経験の業種に飛び込むのも

今更なって感じがあるので

このままブログに人気が出れば

ブログで飯も食えるんですが 笑

 

30代のおっさんからアドバイスをするなら

したい仕事がないなら

適当に職業を選ぶぐらいなら

せめて年収が高い所を選べ

それなら年収の面では不満は出ないはず

人間関係とかはその会社に

入らないと絶対に把握出来ないから

仕方ないって

 

まぁこんな感じです

 

ばいばいきーん

スポンサードリンク

 

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村